かんたん校正記号 > もくじ(逐次掲載版) >
1. 校正について

校正記号は、一般に、出版物、印刷物の作成にあたり、文面などの修正の指示を明確にし、修正の能率を上げるために用いられています。

しかし、日常の文章やビジネス文書や論文などの修正に校正記号を用いることで、その修正を的確に指示することができ、効率的に修正できるようになります。

標準の校正記号は、日本工業規格(JIS Z 8208 印刷校正記号)で標準化されています。しかし、標準の構成記号が厳密に使わらているのではなく、出版社や印刷所によって記号が異なる場合があります。

ここでは、校正記号のうち、組版、活字修正など出版特有なものを除き、日常文章や論文などの修正にも使える平易な校正記号をまとめています。

© 2019 例文集.net