英文メールの書き方
2.3.2 宛先

敬辞(Dear ○○)に相手に名前を書くため、ここでは宛先のうち、相手の名前以外の項目を書きます。

以下のような項目を書きましょう。

  • 相手の住所
  • 相手の会社名(必要に応じて)
  • 相手の電話番号(必要に応じて)
  • 相手のEメールアドレス(必要に応じて)

宛先は、差出人の後、敬辞の前に、左詰めで書きます。項目ごとに改行すると読みやすくなります。


(c) 2019 例文集.net